パチンコ辞めたい主婦だけどやめられない

【パチンコ辞めたい主婦】子供がいてもやめられない悲しい実話

夫からもらったダイヤの指輪を質入れ。そんな経験をしてもパチンコをやめられない主婦

私は専業主婦です。3年前にパチンコにハマりました。

朝、息子と夫を送り出して洗濯を済ませて10時の開店に間に合わせます。

並んで抽選して整理券をもらい、大好きでいつも打っているしている台を確保します。

 

予算は3万円。

当たりを目指して昼食も食べずに頑張りましたが、当たりは中々来ません。

3万円はアッという間に飲みこまれました。

 

3万円が無くなったので、店員に休憩の看板を台に置いてもらってATMに走ります。

1回も当てずに帰るのは癪なので5万円下しました。

5万円+3万円、これなら当たるだろうと、意気揚々に再度打ち始めます。

…15時になっても当たりません。

この日は仕方なく帰宅です。

髪の毛にタバコの匂いが付くので帰って速攻でシャンプーし、何食わぬ顔をして夕食。

 

私の口座には、もう小銭しかありません。

専業主婦なので、借金もできません。

家族とご飯を食べながらも、明日の軍資金はどうするかと考えを巡らせます。

 

そこで翌日、質屋に行きました。

誕生日に夫からプレゼントしてもらったダイヤの指輪を質に出します。

1万5千円でした。

 

そのお金を握って昨日のホールに行き同じ台を打ちます。

結局、当たりはきませんでした…

 

その週末、夫の実家に帰ることになり、誕生日の指輪をしてみてと夫に言われました。

私はドキリとして探すふりをして、少し経ってなくしちゃった、と言い訳。

 

夫は怒って、どこに指輪をして行ったのか問い詰められます。

私は泣いて謝りました。

まさかパチンコに狂って質に入れたとは言えません。

その日から夫の機嫌が悪く私は顔色を伺いながら生活していました。

 

夫の給料日に質屋に1万5千円と利息を払い指輪は引き出しました。

私の家では給料日にはご馳走を作る習慣なので、夫の好物を作り指輪をして帰りを待ちます。

夫は怪しんでいた様子でしたが、指輪を確認して機嫌が少し直りました。

 

こんな離婚にもなりかねない経験をしても、すぐにパチンコを打ちたくなります。

今は低貸しで我慢できていますが、本音を言えば4円パチンコがやりたいです。

子供がいるのに夜までパチンコしてる主婦。借金は100円を超えた…

私は小学生の娘が一人いますが、パチンコ依存症で週に5回はパチンコに行っています。

パチンコに行けないとものすごいストレスを感じてイライラしてしまい周りに当たってしまうほどです。

娘は学校が終わるといつも一旦実家に帰宅します。

なので日中パチンコ屋に行っている私は、娘が帰ってくる時間が近づいてきても実家には母が居るし、まだ帰らなくていいかと思ってしまい結局夜まで打っていることもしばしばあります。

金額に関しては1回に9万使ってしまうこともありますし、手持ちのお金が無くなったら近くのATMでお金を下ろしたりもします。

ひどいときにはカードで借金してしまう。

何よりもパチンコを優先してしまいます。

 

今現在、パチンコでの借金が100万円以上。

その借金の返済方法は毎月のリボ払いに加え、パチンコで勝ったら少し多めに返済するという形を取っています。

悪循環だとは思っていますが、どうしてもパチンコに行きたくなってしまい、その衝動が抑えられないです。

負けた日の夜はこんな母親で申し訳ないと反省する日も多いのですが、寝て起きるとやっぱりパチンコに行きたいと思ってしまいます。

全ては10代の頃に初めてパチンコを打って大当たりしたあの感情が忘れられないからです。

本当にどっぷりハマっています。

-パチンコ辞めたい主婦だけどやめられない

Copyright© パチンコ・スロットで生活費を使ってしまったあなたへ , 2020 All Rights Reserved.